持ち物「スマホ1台」でアメリカ行くことが決定してしまいました

TABI TECH編集長のるってぃ(@rutty07z)です。

前々から各所でアナウンスをしていた「スマホ1台旅」企画のクラウドファンディングがついにスタートしました。

 

このプロジェクト、下書きも事前に公開し「TABI TECHサロン」のメンバーや読者からもフィードバックも募ったところ、

  • え、たった二泊三日なの?
  • てゆーか国内なの?

という声が殺到。いや、「スマホ1台旅企画」第1発目だから国内で、順を追って海外編を遂行していく予定だったからね!?

読者からの無茶振りに頭悩ますこと1週間、私るってぃ気づいてしまったのです。11月16日から5日間上海、11月29日から3週間アメリカ行きの航空券を持っていたことに…

支援額に応じて旅の日数と目的地が変動するクラウドファンディングへ

ということで思いついた案が、「支援額に応じて旅の日数と目的地が変動するクラウドファンディング」です。

  • 支援額30万円以下で終了した場合、予定通り11月14日から国内2泊3日のスマホ1台旅
  • 支援額30万円を達成した場合、11月14日から国内、そして上海含め7泊8日

という、ルール。30万クリアで旅の持ち物「スマホ1台」で上海行きが決定する、僕としてはいってほしいようないってほしくない微妙なルール。

 

そして、さらに「【絶対支援するなよ】11月29日からスマホ1台(とパスポート)だけでるってぃをアメリカに飛ばす権利」という10万円のリターンを導入。

この10万もするふざけたリターンが購入されれば、強制的に旅の持ち物「スマホ1台」でアメリカ行きが決定してしまいます。

まあ、こんなふざけた10万もする遊びに誰も支援するわけないだろう、みんなの笑いに繋がればいいや〜あはははは〜とか言ってたら

プロジェクト開始直後買われた。

 


動揺して脱字してます。

というわけでスマホ1台でアメリカ行くことが決定してしまいましたので、皆様どうぞよろしくお願いします。

一発目だから国内をスマホ1台旅したかったのに!!!

かなり大きな反響を巻き起こせる自信がある

と、一見ふざけたように見えますが、この「スマホ1台旅企画」は日本が抱えてる社会問題にも目を向けてます。

 

詳しくはプロジェクトページにも書いてあるので、ぜひ目を通し欲しいのですがざっくり書くとこんな感じ

  1. ミニマリズムの重要性
  2. 日本の旅人口の低さ
  3. 日本の電子決済やITテクノロジー導入の遅さ

「スマホ1台」で旅することが正しいとか便利なわけではなく、「スマホ1台」を入り口にすることで本当に伝えたいことがあるわけですね。

ミニマリストのしぶにも取り上げてもらいました。

チェック!ミニマリストが「スマホ1台の旅」に30000円を支援した理由

 

正直この企画、集める資金は少ないですが、かなり反響を巻き起こせる自信があります。記事コンテンツだけでなく、動画やライブ配信も並行して行う予定ですし、スマホ1台でアメリカ行きも決まってしまったわけですし←

そしてまだ言えませんが、実はあるところからもスポンサー契約も決まりまして、大きな動きになりそうです!

旅の常識、そして日本が抱える問題を浮き彫りにして、社会に僕なりのメッセージを届ける予定です!

共感頂けましたらご支援のほどよろしくお願いします!

というわけで、TABI TECH第1発目の企画、「スマホ1台旅」実現に向けてのクラウドファンディングがスタートしました。

ありがたいことに目標30万円に対して、初日で18万円(+アメリカ行き)が決定しました。

 

目標の30万円が達成されてしまうと、スマホ1台で上海に行くことも決定してしまいます。行きたいような行きたくないような。

TABI TECHでは「旅×IT」をテーマに、旅をもっと便利で豊かにするコンテンツを提供していきます。プロジェクトに共感いただけましたら、ぜひご支援のほどよろしくお願いします▼

「スマホ1台旅」のプロジェクトページはこちらから

3 Responses to 持ち物「スマホ1台」でアメリカ行くことが決定してしまいました

  1. チャノマハウス女将

    うちの庭のグリーンハウスになら、犬扱いで泊めてあげます。@チャノマハウス

  2. Pingback: スマホ1台旅のインタビュー動画を公開! - TABI TECHTABI TECH

  3. Pingback: 【スマホ1台旅in上海】デジタル化が進んだ中国と遅れを取る日本の差 | TABI TECHTABI TECH

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です